100年を超える実績と信頼 大崎建設株式会社

先輩社員の声

大崎建設で働く先輩社員の声をお届けします。

福岡大輝
氏名: 福岡大輝
部署: 労務部労務課 基幹技能社員
出身校: 秋田県立大館桂桜高等学校
(旧)秋田県立大館工業高等学校
入社年: 2016年入社

入社の決め手を教えて下さい

高校から勉強してきたことを活かした仕事に就きたいと考えており、大崎建設では入社後すぐに配属されるのではなく、研修センターにて様々な資格を取得してから配属の為、研修制度に魅力を感じました。
また、大崎建設は東京の大型建築に携われる為、大都市の建築を自分の手でものづくりが出来るところに惹かれて入社しました。

仕事内容を教えて下さい

私たちの仕事は躯体工事がメインの仕事です。掘削・埋め戻しなどの土工事、コンクリート工事をしています。
自分たちが現場で実作業をするため、モノづくりの醍醐味を感じられます。現場では様々な職種の方々とコミュニケーションを取りながら作業を進めていき、日々の成果が一目で分かります。
一つ一つの作業を覚えていきながら正確な指示や指導が出来るように頑張っています。

寮での生活はどうですか?

寮では19歳~24歳の社員が中心に生活をしており、みんなとコミュニケーションを取りながら毎日楽しく過ごしています。
寮での生活をよりよいものにするために、寮生みんなで意見を出し合いながら寮での生活が充実出来る様努めています。

金子星太
氏名: 金子星太
部署: 建築部 施工管理職
出身校: 茨城県立水戸工業高等学校
入社年: 2017年入社

入社の決め手を教えて下さい

大崎建設の会社見学に参加した際、東京都内の建築現場の規模に驚き、自分もいつか大きな現場を担当し地図に残るような仕事をしたいと思いました。
また、会社見学で会社全体の雰囲気がとてもよく、社員同士のコミュニケーションが活発で自分も大崎建設に入社し、一緒に仕事がしたいと思い入社を決めました。

仕事内容を教えて下さい

現在の仕事内容は、コンクリート打設を中心とした作業やポンプ車の手配、一ヶ月の集計表を作成しています。
現場で技能者と一緒に働き実作業の理解を深めながら、将来的に施工管理をする立場として技能者との信頼関係を構築することや現場経験が必要不可欠です。
一日でも早く一人前の施工管理者として規模の大きい現場を任せてもらえるように日々頑張っています。

仕事のやりがい・楽しさを感じるところは何ですか?

現場に常駐することで日々完成に近づいていく建築物を間近で見ることができ、自分の関わった場所に誇りややりがいを感じます。
建設業は国の基盤を作っていると言っても過言ではありません。
大変なことも多くありますが、スケールの大きい現場が完成した時は言葉では表せられない程の達成感を感じます。


Copyright©OSAKI CORPORATION All Right Reserved.